Viola

Giorgio Scolari / Daniele Scolari

ジョルジオ・スコラーリ (1952~ /クレモナ出身 )
ダニエル・スコラーリ (1961~/クレモナ出身 ) 

【形状】
作風には正確さと豪快さが見事に共調している。板が非常に厚く、グァルネリ型は少し大きめのサイズである。
【音色】
音はその姿に相応しく底抜けに鳴り響く。音量においては他の追随を許さない程である。
【評価】
クレモナのヴァイオリン製作学校の校長を務め、教育者としても後継育成に励んでいる。

☆☆☆☆……価格の目安。このページの最後に価格帯表記があります。

Giorgio Scolari ★★★★ 2003 viola Cremona certificate

Umberto Lanaro / Alessandro Lanaro

ウンベルト・ラナロ (1930~ /パドゥバ出身 )
アレッサンドロ・ラナロ (?/パドゥバ出身 ) 

【形状】
豪快でガッチリとした印象であるガダニーニ型のみ採用し製作する。赤茶系のニスは独特である。
【音色】
音色もガダニーニのもの踏襲しており、透明感のある明確な暖かい音色である。
【評価】
元々高い評価を得ているマエストロであるが、ここ最近さらに評価が増し、今後さらに人気が高まる傾向にある。

☆☆☆☆……価格の目安。このページの最後に価格帯表記があります。

Alessandro Lanaro ★★☆☆ 1999 viola Padova certificate
Alessandro Lanaro ★★☆☆ 2003 viola Padova certificate

Enzo Barbieri

エンツォ・バルビエーリ (1935~2012 /マントヴァ出身 )

【形状】
マントヴァのモダンイタリー製作家であったスカランペラのコピーを専門とする。大型と小型タイプがある。
【音色】
大型は音が太く強い印象であり、小型は透明感のある女性的な音色である。
【評価】
近年、アメリカで高い評価を得ている。

☆☆☆☆……価格の目安。このページの最後に価格帯表記があります。

Enzo Barbieri ★★☆☆ 1999 viola Mantova certificate

価格帯
★☆☆☆…¥500,000〜1,500,000
★★☆☆…¥1,500,000〜3,000,000
★★★☆…¥2,500,000〜5,000,000
★★★★…¥5,000,000〜

Copyright © 2015 - 2018 Hibiki Co.,ltd. All rights reserved.